-->

マイクロスコープによる
精密治療

Microscope

歯科診療は細かい部位の細かい作業の連続です。小さなむし歯を削ったり、歯の中の神経を除去したり、とても肉眼では捉えきれないレベルです。
マイクロスコープを使うことにより、肉眼では見ることができなかった細部を確認し、より正確な診断と繊細な治療を行うことができます。
初台デンタルオフィスでは治療精度を高めるために、マイクロスコープを活用して、治療部位を拡大視しながら処置する精密治療をご提供します。

マイクロスコープとは

マイクロスコープ

肉眼では見えないものを3倍から20倍までに拡大し、観察することができる歯科用顕微鏡です。日本の施設における普及率は3%と言われています。従来は、見えない部分については、歯科医師の経験や勘によって治療していましたが、マイクロスコープの登場により、患部を拡大してみることができるため、安全にかつ正確に高度な治療をすることが可能になりました。

マイクロスコープを
使用するメリット

    メリット1.
    治療の精度が高まる

  • 肉眼では捉えきれない部位も拡大視しながら処置できるので、経験や勘に頼ることなく精密な診断や治療が可能です。

    メリット2.
    患者さんの負担を軽減する

  • むし歯や歯石の取り残しをなくし、必要以上に健康な歯質を削ることも防げるので患者さんの健康維持につながります。また治療時間の短縮にもつながるので、患者さんの負担を軽減させることができます。

    メリット3.
    治療中の状況をモニターで確認できる

  • 歯科治療の状況は、患者様にとっては非常にわかりにくいものです。マイクロスコープを使用しての治療では、モニターを通して状況を確認することができるだけでなく、写真や動画で記録できるため、後から確認しながら、ご説明させていただくこともできます。

    メリット4.
    治療の可能性が広がる

  • これまでは難しいとされていた症例も、マイクロスコープで拡大視することにより対応できるようになってきたことで、治療の可能性が広がりました。

マイクロスコープを使用することで治療の精度が上がり、他院で抜歯と言われた歯でも、まだ何とか残すことができるかもしれませんので、お悩みの方はぜひご相談ください。

当院について

About Clinic
診療時間
9:30~13:00
14:30~19:00

休診日:金曜・日曜・祝日
※土曜日は17:00まで

交通アクセス

〒151-0071 東京都渋谷区本町2-19-1 ディスカス若杉1F

電車 京王線初台駅徒歩9分

PAGETOP